試合結果/稽古会・指導者講習会のお知らせ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

福井県知事杯 第18回福井県剣道選手権大会 対戦表
2021/06/21
 6月27日(日)に福井県立武道館で開催されます「福井県知事杯 第18回福井県剣道選手権大会」の対戦表は下のとおりです。(画像をクリックすると拡大表示されます。)
 各地区剣道連盟および団体から選出された男子23名、女子21名の選手が、トーナメント方式による個人戦を行います。優勝者は、本年度の全日本剣道選手権大会および全日本女子剣道選手権大会の本県代表選手となります。
 大会当日は、新型コロナウイルス感染症対策のため、役員(大会役員・競技役員・審判員)、選手、来賓のほか、特別に認めた付添人以外は、会場である福井県立武道館への入館を認めません。
 役員、選手、来賓、特別に認めた付添人の方々におかれましては、当日入館前に、体温の計測等、自身の健康状態を確認し、平熱を超える発熱(37度5分以上)・咳・咽頭痛などの症状がある場合は、会場への入館を控えてください。



「第59回北信越高等学校剣道大会」の試合結果
2021/06/21
第59回北信越高等学校剣道大会が18日(金)〜20日(日)、石川県加賀市の加賀市スポーツセンターで開催され、団体の部で敦賀高校男子チームと北陸高校男子チームが3位、敦賀高校女子チームがベスト8に入賞しました。また個人戦では男子の部で敦賀高校の奥村龍也選手が優勝、同校の徳橋知輝選手が準優勝、植村啓吾選手が3位と敦賀高校勢が上位を独占しました。
【男子団体戦】
≪予選リーグ≫
第1試合場 1位 北陸=決勝トーナメントへ
第2試合場 2位 敦賀=決勝トーナメントへ
第3試合場 4位 福井工大福井
第4試合場 4位 丸岡

≪決勝トーナメント≫
▽準々決勝  
北陸2−1富山
 敦賀(代表勝ち)1−1龍谷富山

▽準決勝   
新潟商5−0北陸
 新潟明訓(代表勝ち)0−0敦賀

【男子個人戦】
▽準々決勝 
 植村啓吾(敦賀)メー 越山(長野)
 奥村龍也(敦賀)コー 冨田(龍谷富山)
 徳橋知輝(敦賀)コー 井上賢史郎(福井工大福井)

▽準決勝  
 奥村 ドー 植村
 徳橋 コー 信濃(富山竜谷)

▽決勝   
 奥村 コー 徳橋

【女子団体戦】
≪予選リーグ≫
第1試合場 1位 敦賀=決勝トーナメントへ
第2試合場 5位 金津
第3試合場 4位 啓新
第4試合場 5位 丸岡

≪決勝トーナメント≫
▽準々決勝  
羽咋(代表勝ち)0−0敦賀

【女子個人戦】 入賞者無し



対人稽古に関する感染予防ガイドライン(全日本剣道連盟 改訂)について
2021/06/20
全日本剣道連盟は、令和2年6月4日に制定した「対人稽古再開に関する感染予防ガイドライン」を改訂し、令和3年6月15日付けで「対人稽古に関する感染予防ガイドライン」を策定しましたので、お知らせします。

 全日本剣道連盟ホームページ(下記URL)をご参照ください。
 https://www.kendo.or.jp/wp/wp-content/uploads/2021/06/guidelines_for_keiko_revised.pdf



第13回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会について
2021/06/18
「第13回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会」が7月10日(土)、奈良県橿原市の「ジェイテクトアリーナ奈良」で開催予定です。この程組み合わせ発表があり、福井県チームは2回戦から出場、山梨県と岡山県の勝チームと対戦します。また、コロナ感染拡大防止のために「無観客試合」で行うことになりました。
本県チームの選手は下記の通りです。
監督:山田聖子さん(越前地区)
先鋒:梅原陽乃選手(敦賀高校)
次鋒:堤腰琴菜選手(立命館大学)
中堅:大西ななみ選手(敦賀地区)
副将:橋本一美選手(坂井地区)
大将:嶋寿美選手(福井地区)



[第16回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会]は12月に延期
2021/06/18
9月26日(日)大阪市のおおきにアリーナ舞洲(舞洲アリーナ)で開催予定の「第16回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会」は、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を考慮し、12月19日(日)に延期になりました。



6月13日の「第34回福井県居合道大会兼全日本居合道大会選考会」結果報告
2021/06/15
県剣連は6月13日(日)、越前市武道館剣道場で「第34回福井県居合道大会兼全日本居合道大会選考会」を開催しました。昨年度は新型コロナウイルスの影響で中止になり、2年ぶりの開催です。開式にあたり越前市剣道連盟の藤岡文男会長から選手への激励挨拶をいただき、出場者はコロナ感染予防対策の中、演武に集中して試合が行われました。
 団体戦は選手3人で1チームとし、福井地区から1チーム、越前地区から1チームがエントリーし、勝敗人数で結果を競いました。
 個人戦五段の部では県内では珍しい3人同時に試合を行う「三人制」の形式での試合が行われ、3人の審判の旗が1本ずつ分かれ勝敗がつかず、補助審判員の判定まで結果がもつれ込む激戦ととなりました。
試合結果は次の通りです。

【団体戦】
・優勝 居合道九頭龍会 (清家佑華、長谷川翔平、齋藤佳男)

【個人戦】
 ・段外の部    優秀演武賞 竹本 穂(福井地区)
 ・参、四段の部  優勝    斎藤聖也(福井地区)
 ・五段の部    優勝    齋藤佳男(福井地区) 
・六段の部     優勝    松本敏夫(越前地区) 



6月13日開催予定の「第63回北信越学生剣道選手権大会」は延期
2021/06/09
6月13日(日)県立武道館で開催予定の「第63回北信越学生剣道選手権大会」は延期になりました。6月26日・27日に茨城県水戸市で開催を予定していた「第69回全日本学生剣道選手権大会」ならびに「第55回全日本女子学生剣道選手権大会」が新型コロナウイルスの感染状況に鑑み、開催を延期することになり、その影響で延期することになりました。延期時期は未定。



県高校春季総体 試合結果
2021/06/07
県高校春季総合体育大会「剣道競技」が6月4日(金)〜6日(日)、福井県立武道館で開催され、団体戦では敦賀高校剣道部が男女アベック優勝。個人戦も敦賀高校男女が3位まで独占した。
試合結果は以下の通り。
◇…男  子…◇
【団体】
▽1回戦 
福井工大福井2−2(代表勝ち)啓新
北陸4−1武生商工
敦賀気比2−1武生
敦賀2−0藤島
美方4−0羽水
丸岡3−0高志
金津3−0鯖江

▽準々決勝 
福井工大福井5−0福井高専
北陸3−1敦賀気比
敦賀3−0美方
丸岡3−0金津

▽準決勝 
福井工大福井2−2(本数勝ち)北陸
敦賀2−1丸岡

▽決勝 
敦賀1−0福井工大福井

優勝 敦賀高校(3大会連続20度目)
2位 福井工大附属福井高校
3位 丸岡高校
4位 北陸高校
※優勝校はインターハイ出場、4位まで北信越総体出場

【個人】
優勝 徳橋知輝(敦賀)
2位 植村啓吾(敦賀)
3位 奥村龍也(敦賀)
3位 前田侑輝(丸岡)
5位 ア元蓮太(敦賀)
5位 井上賢史郎(福井工大福井)
5位 明賀仙太郎(福井工大福井)
5位 森下壮志(北陸)
※優勝・2位はインターハイ出場、5位まで北信越総体出場

◇…女  子…◇
【団体】
▽1回戦 
美方4−1福井商
啓新2−1福井工大福井
丸岡2−0敦賀気比

▽準々決勝 
金津2−0美方
敦賀5−0高志
啓新2−2(代表勝ち)北陸
丸岡5−0藤島

▽準決勝  
敦賀4−0金津
丸岡4−1啓新

▽決勝 
敦賀3−0丸岡

優勝 敦賀高校(5大会連続10度目)
2位 丸岡高校
3位 金津高校
4位 啓新高校
※優勝校はインターハイ出場、4位まで北信越総体出場

【個人】
優勝 梅原陽乃(敦賀)
2位 木村真理子(敦賀)
3位 松本佳子(敦賀)
3位 望月未来(福井工大福井)
5位 坂川結咲(敦賀)
5位 江戸紗耶(敦賀)
5位 東舞優(丸岡)
5位 谷田ひより(丸岡)
 ※優勝・2位はインターハイ出場、5位まで北信越総体出場
 



剣道だより110号 発行
2021/05/31
剣道だより110号を掲載しました。

 左メニューの「剣道だより」からご覧ください。



第131回社会体育指導員(初級)養成講習会 開催延期
2021/05/27
7月30日(金)〜8月1日(日)に滋賀県大津市(滋賀県立武道館)で開催を予定していました「第131回社会体育指導員(初級)養成講習会」は、新型コロナウイルスが収束していない状況を鑑み、下記のとおり延期する旨、全日本剣道連盟から連絡がありましたので、お知らせします。
要項等が出来次第、全日本剣道連盟から改めて案内があります。

           記

 第131回社会体育指導員(初級)養成講習会

 開催期日:7月30日(金)〜8月1日(日)
 会   場:滋賀県大津市 滋賀県立武道館
       ↓
 開催期日:9月24日(金)〜26日(日)
 会   場:滋賀県大津市 滋賀県立武道館


menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ





このページのトップに戻る