試合結果/稽古会・指導者講習会のお知らせ

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

福井剣連新ホームページの完成、URLのご案内
2022/01/11
かねてより進めてまいりました県剣連新ホームページの作成ですがこのほど完成し、1月9日(日)の県剣連初稽古会で正式に公開しました。
つきましては下記のURL又はQRコードからアクセスいただき、ご覧いただけますようよろしくお願い申し上げます。


 福井県剣道界のポータルサイトとして「福井県内の剣道のことなら何でもわかる」を目指し、県剣連盟会員への各種情報の提供はもとより、県内剣道人口の拡大を目指して、普及部と連携して少年・女性剣士の普及・拡大のための情報提供、さらにこれから剣道を始めよう、復活しよう、転勤で福井に来たから剣道したい、などの方に役に立つ情報の提供を目的としています。皆様方からの情報の提供で、このホームページを育てて行きたく存じますので、今後もご協力をお願い申し上げます。


■新HPのURL
 https://fukui-kendo.com/

■新HPのQRコード 
 下記の画像をご覧ください


※この現ホームページですが、本年7月までアクセス可能です。過去の段位合格者や剣道だよりなど閲覧可能です。

            



1月29日(土)に「第2回はぴりゅう交流会・稽古会」開催
2022/01/07
県剣連女性部は、女性剣士とはぴりゅうとの交流を通して、剣道の魅力を発信することを目的に、下記の様に「令和3年度女性部第2回はぴりゅう交流会・稽古会」開催します。各地区剣道連盟には案内済みですので、各地区剣道連盟を通じて参加申し込みください。  

1、開催日時 1月29日(土) 
 13時30分      受付(多種目競技場入口)
 14時〜14時30分  はぴりゅうとの交流
 15時〜16時     稽古会
         
2、開催場所  福井県立武道館 多種目競技場
福井市三ツ屋町8-1-1 
 

3、主催・主管 福井県剣道連盟 女性部

4、参加対象  コロナ感染症対策のため、一般女性会員に限定
      
5、内  容 はぴりゅうとの交流(はぴりゅうができる基本動作をみんなで考えて、一緒にやってみよう)をインスタライブにて発信
ライブ終了後、稽古会

6、持ち物  剣道着、剣道具、木刀 

7、参加費   無料

8、申込み   各地区剣道連盟事務局より県剣道連盟事務局あてに申込書(別紙)を
メールしてください。
     申込締め切り:1月24日(月)まで  

9、その他   開催可否判断は一週間前(22日)に行う。中止の場合は、速やかに各地区に連絡する。
参加者は健康調査表に記入し、当日持参

       会場受付で、検温・手指消毒をお願いします。
       
   ※インスタグラム:fukuijoshikenで予告・配信



1月6日(木)の全国道場少年剣道大会 中学生の部 報告
2022/01/06
全日本剣道道場連盟主催の「第55回全国道場少年剣道大会・全国道場少年剣道選手権大会」中学生の部が1月6日(木)、大阪市のおおきにアリーナ舞洲で開催され、本県から団体戦で福井養正館、福井鯖江志士樹館道場、福井志士樹道心会A・Bの4チームが出場、個人戦には男子の部で山本天晴(鯖江志士樹館道場)、女子の部で窪田咲月(鯖江剣道団)が出場しました。
本県関係の大会結果は次の通り。

【中学生団体の部】
▽福井養正館(東海来夏、 寺川大城、 山川陽太朗)
2回戦 福井養正館 1−0 札幌龍心剣道少年団(北海道)
3回戦 福井養正館 1−2 磯子警察署少年剣道推進会(神奈川県)

▽福井志士樹道心会A(山本紀仁、 矢田部晄、大西諒太郎)
1回戦  福井志士樹道心会A 1−0 大阪高楠剣朋会(大阪府)
2回戦  福井志士樹道心会A 0−2 いばらき少年剣友会(茨城県)

▽福井志士樹道心会B(岸本心、山田悠誠、 伊藤彬)
1回戦  福井志士樹道心会B 0−3 光武館(愛媛県)

▽鯖江志士樹館道場(山本天晴、西出隼斗、 山下慶也)
2回戦 鯖江志士樹館道場 2−0 正栄館磯部道場(神奈川県)
3回戦 鯖江志士樹館道場 2−1 運武館(茨城県)
4回戦 鯖江志士樹館道場 2−1 尼西水明クラブ(兵庫県)
5回戦 鯖江志士樹館道場 0−0(代表)昭栄剣道クラブ(佐賀県)

【中学生男子個人の部】
1回戦 山本天晴(鯖江志士樹館道場) − 白石和磨(志成会/長崎)

【中学生女子個人の部】
2回戦 窪田咲月(鯖江剣道団) −ド 石郷 和(今宿青木剣友会/福岡 ※個人戦優勝)



1月5日(水)開催の全国道場少年剣道大会で福井養正館Aが準優勝!
2022/01/06
全日本剣道道場連盟主催の「第55回全国道場少年剣道大会・全国道場少年剣道選手権大会」小学生の部が1月5日(水)、大阪市のおおきにアリーナ舞洲で開催され、本県から福井養正館A・Bと福井今立道場A・Bの4チームが出場、福井養正館A(武生南小6年 岸本好誠、美浜中央小6年 ア元煌太、粟野小6年 元井颯太)が県勢初の準優勝を果たしました。優勝は福岡県の福岡如水館。同個人戦には男子の部で元井颯太(福井養正館)、女子の部では中村 葵(福井今立道場)がそれぞれ出場しました。

本県関係の大会結果は次の通り。

【小学生団体の部】
▽福井今立道場A(佐々木海緒、中村葵、山田典悠)
1回戦 福井今立道場A 0−2 錬武館(栃木県)

▽福井今立道場B(田中颯馬、西谷晋、三田村空美)
1回戦 福井今立道場B 0−1 広島西風道場巴会(広島県)

▽福井養正館A(岸本好誠、ア元煌太、元井颯太)
2回戦 福井養正館A 0(代表)−0 波崎修武館(茨城県)
3回戦 福井養正館A 1−0 敬武館(神奈川県)
4回戦 福井養正館A 1−0 江戸川報徳会(東京都)
5回戦 福井養正館A 1(代表)−1 佐貫清心会(千葉県)
決勝トーナメント
1回戦 福井養正館A 1−0 高島平剣仁会(東京都)
準々決勝 福井養正館A 1(本数)−1 戸塚道場A(神奈川県)
準決勝 福井養正館A 1(代表)−1 上の台剣友会A(千葉県)
決勝  福井養正館A 0−1 福岡如水館A(福岡県)

▽福井養正館B(熊谷薩馬、糊谷流星、岩谷賀生)
2回戦 福井養正館B 2−0 小桜道場(京都府)
3回戦 福井養正館B 0−1 鬼高剣友会A(千葉県)

【小学生男子個人の部】
1回戦 元井颯汰(福井養正館) コー  山瑛翔(直心会/群馬県)
2回戦 元井颯汰(福井養正館)  ード 溝口武徳(福岡如水館/福岡県、※個人戦優勝)

【小学生女子個人の部】
1回戦 中村 葵(福井今立道場) −メ 野村結心(春日台剣友会/兵庫県)



(一財)法福井県剣道連盟 片山外一会長「新年のご挨拶」
2022/01/04
新年明けましてお目出とうございます。会員の皆様に置かれましては健やかに新年を迎えられたこととお喜び申し上げます。
なにぶんにも一昨年来の新型コロナウイルス感染症によるパンデミックで、世界中の政治、経済、文化が大影響を受けております。幸いに我が国では、コロナ感染症の発症率が低く、死亡率も低い事が実証されていますが、このままこの春はオミクロン株が蔓延しないように感染対策の継続が必要だと思われます。
 昨年は厳重な感染対策の元、東京オリンピック、パラリンピックが成功裏に終えられたのは真に特筆すべき事でありました。無観客だったのが少々残念でしたが、その頃からスポーツ界も再活動が始まったと言えます。
 剣道競技でも、第68回全日本剣道選手権大会は3月14日(日)に長野市で、そして第69回大会は3年振りに日本武道館で開催され、福井県代表の林田匡平選手がそれぞれ3位、準優勝と、かつて無い優秀な成績を収められました。また3月14日(日)の第59回全日本女子剣道選手権大会で本県代表の大西ななみ選手が5位入賞を果たされました。両選手共大変お目出とうございました。近年に無い明るいニュースで誠に喜ばしい限りであります。
さて現在のコロナパンデミック下では業界を問わずニューノーマル態勢への変革が求められています。その最大のツールがDX(デジタル化)とされており、IoTの活用が求められています。丁度、福井県剣道連盟では一昨年から少年剣道、女性剣道の活性化と共に、軌を一にして広報部によるホームページの刷新に取り組んで来ました。これは「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である」という剣道の理念の元、いかなる時も凜として、美しくありたい、そして「みんな剣道大好きに!」というビジョンのもとで剣道競技の普及、発展に繋げたいという新しい取り組みであります。また単に閲覧するだけで無く、お互いが活用しやすい造りになっていると聞いており、私も楽しみにしております。
以上、今年も忙しくなりますが、ウィズコロナ下であっても会員のみなさまにとって充実した佳き年となりますことを祈念申し上げ、年頭に当たってのご挨拶といたします。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



12月26日(日)開催の「第69回全日本都道府県対抗剣道優勝大会」結果
2021/12/27
全剣連主催の「第69回全日本都道府県対抗剣道優勝大会」が12月26日(日)、和歌山市の和歌山ビッグホエールで開催されました。福井県は1回戦で高知県と対戦し、3勝(4本取得)―3勝(5本取得)で本数負けでした。優勝は和歌山県(6年振り2回目)、準優勝は熊本県、3位は福岡県、長崎県。



全剣連「第136回、137回 社会体育指導員剣道(初級)」 について
2021/12/23
全剣連より下記の様に「第136回、137回 社会体育指導剣道(初級)」の案内がありましたので、お知らせします。

      記

第136回、第137回 全日本剣道連盟「社会体育指導員剣道(初級)」 および公益財団法人日本スポーツ協会「剣道コーチ(専門科目)」養成講習会要項

1、目 的 地域において、剣道活動を実施している学校・道場・クラブ・グループ・スポーツ教室等で剣道の実践的指導 に当っている指導者の資質の向上を図り、剣道をより充実し正しく普及発展させること、および指導者に必要な 知識・能力を得ようとする者の養成を目的とする。なお、地域社会における剣道の指導者としての公的資格を得るための、公益財団法人日本スポーツ協会「指導員剣道(専門科目)」の講習を兼ねる。

2、主 催 公益財団法人 全日本剣道連盟

3、期 間  
【第136回】 令和4年3月5日(土)〜3月6日(日) 1泊2日

【第137回】 令和4年3月12日(土)〜3月13日(日) 1泊2日 

4、会 場  
【第136回】 滋賀県立武道館
滋賀県大津市におの浜 4-2-15
※宿舎は各自で確保すること

【第137回】 日本武道館研修センター
千葉県勝浦市沢倉 582 番地
※宿舎は各自で確保すること

5、その他   詳細は各地区剣道連盟に案内済みです。第136回、第137回ともに受講希望者は、各地区剣道連盟を通じて1月28日(金)までに福井県剣道連盟事務局まで申し込みください。



2月11日(金・祝)「第16回福井県ジュニア育成強化剣道大会」の案内
2021/12/14
県剣連は下記のように「第16回福井県ジュニア育成強化剣道大会」を開催します。実施要項、申し込み方法は各地区剣道連盟を通じて、各剣道教室・道場・スポーツ少年団に案内済みです。


1、開 催 日 令和4年2月11日(金・祝)9時45分開会   
@3・4年生男女別試合開始:10時35分
A5・6年生男女別試合開始:13時20分

2、会  場  福井県立武道館 剣道大道場

3、参加資格  県内在住の小学生で、剣道教室・スポーツ少年団・学校・道場に在籍の者

4、競技種目  3年生以上、男女別個人戦

5、参加人数  1団体より各2名。ただし6年生男女は各4名

6、試合方法  トーナメント方式とする。


7、申込方法  12月24日(金)までに下記大会事務局に申し込みください。
福井県立若狭高等学校内 若狭地区剣道連盟 事務局 
新谷勝利 気付「第16回福井県ジュニア育成強化剣道大会事務局宛」



12月12日開催の「第24回宮川旗争奪中学生剣道選抜錬成大会」結果
2021/12/13
敦賀高校剣道部OB会主催(同高剣道部育成会共催)、福井県剣道連盟、敦賀市剣道連盟等後援の「第24回宮川旗争奪中学校剣道選抜錬成大会」が12月12日(日)、敦賀市の粟野スポーツセンターで県内12中学校が参加して開催された。例年は近畿地区、中京地区、北信越地区などからの参加もあるが、今年もコロナ感染予防のため近畿・中京・北信越地区などの中学校への案内を取り止め、県内中学校限定の参加とし、コロナ感染予防のガイドラインに沿って実施した。
大会結果は次の通り。

【男子団体】
優勝 鯖江中学校(鯖江市)
2位 丸岡中学校(坂井市)
3位 中央中学校(鯖江市)
3位 武生第一中学校 (越前市)
最優秀マナー校 松陵中学校 (敦賀市)

【女子団体】
優勝 鯖江中学校 (鯖江市) 
2位 粟野中学校 (敦賀市)
3位 三方中学校 (若狭町)
3位 武生第二中学校 (越前市)
最優秀マナー校 森田中学校 (福井市)



12月11〜12日開催の「全日本学生剣道オープン大会」結果
2021/12/13
全日本学生剣道連盟主催の「第15回全日本学生剣道オープン大会」が12月11日(土)〜12日(日)、広島県福山市のエフピコアリーナふくやま(福山市総合体育館)で開催され、本県からは福井工業大学と福井大学の各選手が出場し、男子弐段以下の部で田中智士選手(福井工大1年)がベスト8に入賞しました。
本県関係選手の決勝トーナメント結果は以下の通りです。

▽男子弐段以下の部
田中 智士(福井工大1年)ベスト8(敢闘賞)

▽男子参段以上の部
富谷 嵩平(福井工大1年)決勝T 1回戦敗退
管藤 尚哉(福井工大2年)決勝T 2回戦進出
小原 龍神(福井工大3年)決勝T 1回戦敗退
植山 浩史郎(福井工大3年)決勝T 1回戦敗退

【女子参段以上の部】
牛嶋 いつか(福井工大2年)決勝T 2回戦進出
和田津 凜紅(福井工大2年)決勝T 1回戦敗退


menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ





このページのトップに戻る